Home Home > いぐさつれづれ > いぐさは空気を浄化する

いぐさは空気を浄化する

昔から言われていることですが、そしてかなり整理された文献もあるようですが、いぐさは空気を浄化します。

二酸化窒素、アンモニア、アセトアルデヒドなど人体に悪影響をもたらす、悪い空気の元となるものをいぐさは吸着し空気を浄化してくれるのです。畳が敷いてある部屋の空気に上記のものが検出される状態で、その部屋を密封するとあっという間に(4~5時間)でその悪い空気の元となるガスを無くしてしまうことが知られています。

別の文章でも書きましたが、自然を部屋の中に取り入れるというのはこのような自然が元々持っている機能を借りてくると言うことで人が健康に暮らすためには欠かせない要素だといえます。

ヨーロッパの人にこのように説明をすると、本当に感心して聞いてくれます。そして言うのです。「空気を浄化するというのは自分たちにピンと来ない表現だ。アングロサクソンにはあなたの肺をきれいにしますと言ってほしい。」所変われば品変わる。ましてや表現の仕方は様々です。

しかし、いぐさの効用は変わらない。いぐさは世界の共通語です。

Be Sociable, Share!
  • 2013-10-05 (土) 18:29

Comments Comments:0

Comment Form
情報を保存する

Home Home > いぐさつれづれ > いぐさは空気を浄化する

Calendar
« 2018 年 8月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新のコメント
最新のトラックバック
過去ログ

↑