Home Home > いぐさつれづれ > いぐさの揮発成分が生体に与える効果

いぐさの揮発成分が生体に与える効果

めちゃくちゃ堅い表題ですみません。九州大学大学院芸術工学研究院綿貫教授の研究論文から引用しています。

この度私達福岡のいぐさ屋さん4社でKUSAWAKEと言うブランドを作りました。国産品で、KUSAWAKEマイスターという上手な織り手がすてきなデザインで心を込めて作った商品をKUSAWAKEというブランドにしたのです。

その中で、いぐさがどんなに素晴らしいかという研究を綿貫先生にしていただきました。

第一の効果   藺草の香りはストレスを緩和し不安を和らげる。

つまり癒しと言うことかいな。この効果によって人の免疫が高まり病気しにくくなるんですって。すごいでしょう。

第二の効果  いぐさを使った間接照明は睡眠障害を起こす短波長の光を吸収する。

つまり、いぐさに光を反射させるとその光は柔らかくて寝やすい。畳の部屋に布団を敷いて枕元に小さなスポットライトを灯すと畳に反射した光はとても心地良い光になると言うことでしょう。

なるほど、いぐさは伝統的な日本家屋が持っていた健康装置だったのだ。日本人はいぐさによって日畳のストレスをやわらげ、安眠することが出来たって訳だ。結構すごくないですか、これって。

Be Sociable, Share!
  • 2013-10-05 (土) 18:29

Comments Comments:0

Comment Form
情報を保存する

Home Home > いぐさつれづれ > いぐさの揮発成分が生体に与える効果

Calendar
« 2018 年 6月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新のコメント
最新のトラックバック
過去ログ

↑