Home Home > いぐさつれづれ

いぐさつれづれ

この「いぐさつれづれ」はいぐさという素晴らしい植物とその織物の品質について書いていきます。余り科学的な書き方はしておりません。

ただいま61歳、すでに還暦越え。いぐさの仕事に入って36年。ボランティアで町作りに取り組んだり、これもボランティアで密教の僧侶をやったりといつも大忙しです。

工学系の大学を出て少しの間、エンジニアのまねごとをしましたので科学というのに結構強い。その私が見て今は科学万能の世の中ですが、これは目に見えない世界のことが分からないとても視野の狭い考え方です。世の中、目に見えない世界の方が氷山にたとえられるようにたくさんあるものだと気づかされたのは経営という不可思議な世界を垣間見たからです。そこで僧侶にもなりました。

いぐさはとても不思議な作物です。私達の力不足からこの魔法の草の説明を科学的に行うことが出来ません。

それでも東京大学の西村先生、北九州大学の森田先生、九州大学の綿貫先生、近藤先生、さらに多くの研究者がいぐさの不思議に取り組んでくれています。ようやく科学のメスが入ってきています。

しかしこの「いぐさつれづれ」は、私の個人的な経験だけで書き連ねます。つれづれというよりは戯言に近いかもしれません。お暇な方はおつきあい下さい。

Be Sociable, Share!
  • 2013-10-05 (土) 18:28

Comments Comments:0

Comment Form
情報を保存する

Home Home > いぐさつれづれ

Calendar
« 2017 年 12月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新のコメント
最新のトラックバック
過去ログ

↑